鉄道とかグルメとか 何となくイロイロと…

鉄道や旅行・グルメ・日常の事など、何となく色々な事を綴っています。

グーグルマップで鉄道撮影スポットを探してみた 鹿児島本線 瀬高駅~南瀬高駅

 
スポーツ、エンタメ、テーマパーク、博物館、工場見学、桜祭りの中止など
さまざまな業界、場所、施設で影響が出ています。
 
 
中止になったコンサート会場でファンにインタビューする
レポーターもここ数日でマスク姿になりまた一つ警戒感が上がった気がします。
 
 
 
 
陽性→陰性→陽性と再び感染した人のニュースがあったり
気温が上がれば減るという人もいますが
今時期に比較的気温が高い国でも感染者が発生していたり
発生源もいまいち解明されていないなど
解らない事が多く これからどうなるのか?
 
 
そんな中で
全公立小中高学校の休校が要請されました。
 
 
過去に前例のない事なのでどんな事が起きるのかは解りませんが
この決断はヒールとなるか? ヒーローとなるか?
 
 
 
 
福岡県内の鹿児島本線 瀬高(せたか)駅~南瀬高(みなみせたか)駅間
 
瀬高駅から南瀬高駅方面に1.5kmくらいの場所です。
 
 
踏切付近の見通しの良い撮影スポットです。
 

f:id:creetto:20200227153811j:plain

 
 

f:id:creetto:20200227153825j:plain

少しアップにしてみました
 
 

f:id:creetto:20200227153838j:plain

 
 

f:id:creetto:20200227153851j:plain

少しアップにしてみました
 
踏切が近くにあるので列車の接近が解ります。
 
近くに車を停められそうなスペースがありました。
 
 

詳しい場所

 

 

 

 

 

 

撮影スポット付近に少し飲食店はありますが

北東へ400mくらいの場所に気になるお店がありました。

 

f:id:creetto:20200227082647j:plain

ふじ家うどん

 

 

福岡県みやま市瀬高町小川2061

 

店名の通り "うどん" 屋さんです。

 

メニューは

かけうどん230円・月見うどん280円・きつねうどん280円

丸天うどん330円・ごぼう天うどん360円・肉うどん390円

カレーうどん360円・鴨南うどん480円の温かい "うどん" や

ざるうどん360円・山かけざるうどん370円・天ざるうどん840円などの

冷たいうどんがあり、それぞれトッピングもありました。

 

 

ご飯物は

白飯おにぎり(2個)120円・高菜おにぎり(2個)140円

かしわおにぎり(2個)160円・いなりすし(2個)80円

ミニかしわ天丼280円・カレーライス400円・卵とじ丼400円

親子丼460円・カツ丼640円

とんかつ定食620円・からあげ定食620円

ミニうどん+親子丼600円・ミニうどん+カツ丼780円

ミニうどん+カレーライス600円・うどん+ミニかしわ丼480円など

"うどん" と "丼もの" のセットも充実しています。

 

少し古めの増税前のメニューを見たので、今では少し値がりしているかもしれませんが

全体的に安いです。

 

口コミを見ると

福岡うどん特有の柔らかくモチモチした麺と表現している人もいれば

福岡うどんにしては少しだけ硬めと表現されている人もいますが

太麺で出汁も効いていて "早い・安い・旨い" と書き込んでいる人が多いです。

 

さらに、麺が太麺なので食べごたえもあるので

"早い・安い・旨い・お腹いっぱいになる" みたいですよ。

 

家や会社の近くにあったら通い決定です。

 

 

"うどん" と同じメニューにプラス100円で蕎麦にも変更できて

(天ざるのみ80円プラス)

個人的に店名に "うどん" がついているお店の蕎麦はどうなの?と思いましたが

蕎麦は "二八そば" でコシもあり口コミは少ないですが美味しいみたいです。

 

 

営業は基本的に無休で

11:00~20:00

 

これだけのお店なので当然人気があり特に昼時は混雑している事が多く

行列が出来る事も珍しくないとの事。

 

 

お店の写真を見ても駐車場も広く停めやすいそうで

"早い・安い・旨い・お腹いっぱいになる" のならば納得です。

 

 

 

 

口コミを見ていて3つ気になる事があり

カツ丼はカツを卵でとじるタイプでは無く

ご飯の上に卵とじ、その上に出汁で煮たカツが乗っているタイプで

一緒に食べれば同じですが、そこが気になる人もいるようです。

 

 

2つ目は

おにぎりが美味しいとの事なので

白飯おにぎり・高菜おにぎり・かしわおにぎり それぞれ人気があり

夕方には売り切れている事が多くあり特に "高菜おにぎり" は人気のようです。

 

関東ではあまり見かけませんが "高菜おにぎり" 美味しいですから納得です。

 

 

 

 

3つ目は

期間限定でしょうか?ゆで卵が10円とのこと。

ゆで卵すきにはたまりません。

 

 

福岡の "とんこつラーメン" には替玉というシステムがありますが

"うどん" には替玉というシステムがあるお店はあるのでしょうか?

 

"とんこつラーメン" の麺と

"うどん" の麺 麺の太さは全く違いますが、あってもよさそうな気がします。

 

 

 

知らないだけで既にあるのか?

 

さらに "とんこつラーメン" のスープに "うどん" を入れて

"とんこつうどん" みたいにして食べたら

意外と美味しそうな気がしますがどうなんでしょうか?

 

これも知らないだけで既にあるのか?

既に試したが思いのほか評判が良くなかったのか?

 

 

逆に "福岡うどん" のスープに "とんこつラーメン" の極細麺を

入れて具をたくさん入れれば美味しそう。

 

お腹が減っていると食べ物の事ばかり考えてしまいます。

グーグルマップで鉄道撮影スポットを探してみた 山陰本線 上夜久野駅~梁瀬駅

 
 
先日、コロナウイルスが怖いので
家でテレビを見ながら飲んでいたら好き嫌いがハッキリしている友人から電話があり
電話した理由はくだらない事でしたが
その後2時間ぐらいお酒を飲みながら電話してテレビを見ている
状態が続きました。
 
 
友人も同じ状態で、ただ会話途中に話してる内容とは全く関係ない「しない」という
言葉を何度か言いました。
 
何度か目で「なに言ってんの?」と聞くと
ケンタッキーのCMが流れていて「今日 ケンタッキーにしない?」と
言うから「しない」と言っただけと訳のわからない答えでした。
 
友人は「今日 ケンタッキーにしない?」のCMは嫌いらしく
見るたびに「しない」と言うらしいです。
 
 
そして話は変わり
「毎週欠かさず見る大好きなテレビ番組に顔も見たくないくらいに大嫌いな芸能人が
ゲスト出演したら見る?」と聞かれました。
 
 
個人的にそこまで嫌いな芸能人はいませんので
「たぶん見る」と言うと
「顔も見たくないし声も聞きたくないんだよ?」と更に言うので
友人は "見ない" という答えを持っていて 同感してもらいたいだけだと感じたので
「見ない」と言うと「でしょ!」と満足気でした。
 
 
ちなみにその友人が
最近 嫌いな芸能人がゲスト出演して見なかった番組は
お願いランキングの 太田伯山 と 脱力タイムズ だそうです。
 
 
どうでもいい話ですが…
 
 
 
京都府内の山陰本線上夜久野(かみやくの)駅~
兵庫県内の山陰本線梁瀬(やなせ)駅間
 
上夜久野駅から梁瀬駅方面へ2.5kmくらい 梁瀬駅から3kmくらいの場所です。
 
線路わきの撮影スポットです。場所は兵庫県です。
 
 
 

f:id:creetto:20200214084038j:plain

 
 

f:id:creetto:20200214084050j:plain

 少しアップにしてみました
 
 

f:id:creetto:20200214084108j:plain

梁瀬駅鳥取駅)方面
 
 

f:id:creetto:20200214084120j:plain

少しアップにしてみました
 
近くに車を停められそうなスペースがあります。
 
 
 
 

 詳しい場所

 

 

撮影スポット付近に飲食店は見当たりませんでしたが

東へ1.5kmくらいの場所に気になるお店がありました。

 

f:id:creetto:20200221070209j:plain

 

大池

 

 

 

京都府福知山市夜久野町小倉1138-4

 

国道9号線にある焼肉屋さんです。

 

メニューは

ハラミ・タン・ミノ・レバー・センマイなど

普通の焼肉屋さんと変わりないですが ホルモン系がメインのお店で

価格は比較的安め?な印象がありました。

 

 

肉は何を食べても美味しいとの事で

口コミでも数多くの方が書き込みされていますが

タレが抜群に美味しいらしいです。

 

 

味噌ベースのタレで

ニンニクあり・ニンニクなし

2種類のタレが用意されていて ニンニクあり の方はガツンと

ニンニクが効いていて食欲をそそる味みたいですよ。

 

ただ翌日は少し匂いが残る可能性があるとの事です。

 

個人的に

餃子も焼肉のタレもニンニクが効いている方が好きなので

ニンニクありで食べるでしょう。

 

 

他にもメニューに

やきそば麺・うどん麺があり

ニンニクありのタレをかけて

ホルモンを混ぜて食べると抜群に旨いと書き込みされている方も多いです。

 

 

 

 

地図で周辺を見ていたら飲食系のお店はそんなにありませんが

撮影スポットから5km圏内にはカフェや喫茶店が多くありました。

 

カフェや喫茶店3:それ以外の飲食店1 くらいの割合であり

特に撮影スポットから南へ4kmくらいにある国道427号付近は多いです。

 

激戦区なのでしょうか?

造幣博物館に行ってみた

 

ここ最近、友人や知り合い、お客さんと電話すると

必ずコロナウイルスの話題が出てきます。

 

人混みを避ける為に

少し飲んで帰りたいと思ってもやめて家飲みしているとか

休日は外出しなくなったと言う話が多く各自で予防しているようです。

 

クルーズ船から下船した方々が

公共交通機関を利用して帰宅したのに

帰宅後2週間は公共交通機関を利用しないでくださと通達したり

 

厚生労働省の職員がクルーズ船で業務を行ったにも関わらず検査をしていない

それ以外にも多くの事に対して政府の対応に疑問を感じる事が多くあります。

 

 

もともと心配性なので危惧で終わった出来事が過去には多々ありましたが

今回だけは

そのうちとんでもない事が起こりそうな気がします。

 

 

 

そんな中で知り合いが埼玉県にある

"造幣さいたま博物館" に行ってきたとの話を聞き

博物館は密閉施設なので少し気になりましたが

ガラガラで空いているからオススメだよというので行ってみました。

 

 

 

さいたま新都心駅から徒歩で10分もかからない場所にあり

入館料無料です。

 

 

開館時間

9:00~16:30(最終入館4:00)

毎月第三水曜日は休館

 

駐車場はなく博物館前に駐輪場はあり

 

 

f:id:creetto:20200220075906j:plain

 

 

 

f:id:creetto:20200220080419j:plain

 

 

 

f:id:creetto:20200220075950j:plain

 

まだ新しく立派な建物です。

 

 

1階に受付けがあり

居住地など簡単なプロフィールを書かなければなりません。

 

その後、造幣局のパンフレットと博物館のクリアファイルが貰えます。

 

 

博物館は2階にあり階段を登っていきます。

 

f:id:creetto:20200220080954j:plain

 

入り口

 

知り合いが言う通りガラガラでした。

 

手前は様々なことを体験できるコーナーになっていて

大量の貨幣が入った麻袋みたいものがあり

どれだけ重たいのか?を体感できたりします。

 

もちろん盗まれないように鎖に繋がれていますが…

 

 

 

f:id:creetto:20200220081328j:plain

 

入ると人類が貨幣を使用してきた歴史を説明するコーナーがありました。

 

 

 

f:id:creetto:20200220081451j:plain

 

フムフム

 

勉強になります。

 

 

f:id:creetto:20200220081601j:plain

 

 

f:id:creetto:20200220081840j:plain

 

次は造幣されるまでの説明コーナー

 

全体的に暗く展示品はライトアップされているので見やすいです。

 

 

フムフムフム

 

思っていたより細かい工程がある事を知ります。

 

 

 

この後に日本の勲章を飾ってあるコーナーがありますが写真撮影禁止!

 

 

 

テレビなどで旭日小受章、文化勲章などの事を聞いたり見たりしますが

どういうことをしたら受賞できるのか?など細かく説明してあり

勲章の実物も飾ってありました。

 

 

 

その後は日本で開催された過去のオリンピックのメダルが展示されています。

 

 

f:id:creetto:20200220082959j:plain

 

1964年(第18回)夏季 東京オリンピック

 

 

 

f:id:creetto:20200220083231j:plain

 

1972年(第11回)冬季 札幌オリンピック

 

 

 

f:id:creetto:20200220083406j:plain

 

1998年(第18回)冬季 長野オリンピック

 

 

知り合いにメダリストがいなくても実物が見られます。

 

 

次のコーナーは記念貨幣が飾られていますが

個人的には一番興味を持ちました。

 

 

f:id:creetto:20200220090401j:plain

 

ミッキーマウス

 

 

f:id:creetto:20200220090431j:plain

 

ハローキティ

 

 

 

f:id:creetto:20200220090800j:plain

 

リカちゃん

 

 

 

f:id:creetto:20200220090824j:plain

 

ドラえもん

 

 

 

f:id:creetto:20200220090842j:plain

 

男はつらいよ

 

 

 

f:id:creetto:20200220090914j:plain

 

サザエさん

 

他にも

ウルトラマンゲゲゲの鬼太郎宝塚歌劇団などさまざまなものがあります。

 

よ~く見ると普通の貨幣に比べてキレイですが

プルーフ貨幣と言われる収集用の貨幣だそうです。

 

 

f:id:creetto:20200220093659j:plain

 

 

 

 

さらに

 

f:id:creetto:20200220091040j:plain

 

地方自治法施行60周年記念貨幣

 

 

 

f:id:creetto:20200220091200j:plain

 

 

f:id:creetto:20200220091215j:plain

 

 

f:id:creetto:20200220091353j:plain

 

北海道から沖縄まで47都道府県デザインの1000円と500円貨幣のセットです。

 

その土地の特長を細かくデザインされ

2006年(平成20年)~2016(平成28年)にかけて

順次発行されたみたいですが存在自体全く知りませんでした。

 

 

全て集めたいと思い計算すると

1,000円×47都道府県=47,000円

500 円×47都道府県=23,500円  合計70,500円

 

1枚づつのプレミアとコンプリートプレミアでいくらつくのか?

全て集めるには100,000円以上かかるかも?

 

ただ全て集めても置き場所に困りそうです。

 

せめて出身地の1枚を持っておきたいと思いましたが何処で売っているのか?

 

 

 

この47都道府県の中で

2012年(平成24年)に行われた世界造幣局長会議の

コイン・コンペティションというコインのデザインを評価する大会で

"最も美しい貨幣賞" (Most Beautiful Coin Award)を受賞したものが1つありました。

 

 

f:id:creetto:20200220093550j:plain

 

岩手県です

 

 

f:id:creetto:20200220093841j:plain

金貨以外の部門ですが

平泉にある中尊寺金色堂がメインデザインの貨幣で

前年に平泉が世界遺産に登録された事も関係があるとか無いとか。

 

 

もし私が岩手県民だったら

ライバル県との自慢の言い合いで「Most Beautiful Coin Awardを取っているんだぞ」と

言いたくなりそうです。

 

 

 

 

他にも

 

f:id:creetto:20200220095234j:plain

 

 

f:id:creetto:20200220095249j:plain


さきほどの地方自治法施行60周年記念貨幣の500円貨幣だけのセット

 

これは置き場所に困らなそう。

 

紹介はしていませんが他にもさまざまな記念貨幣が展示されていて

コインコレクターでなくても集めたくなります。

 

もし全て集めたら幾らかかるのか? を少し考えましたが

即あきらめました。

 

全国に1人くらいはコンプリートしている人がいるんでしょうね。

 

 

次は

日本のお金の歴史コーナーです

 

f:id:creetto:20200220101015j:plain

 

 

f:id:creetto:20200220101028j:plain

 

大判・小判・10銭貨幣などから教科書に出てくる "和同開珎" 

過去に日本で流通したほぼ全ての貨幣がありそうです。

 

大判・小判は発行年別の金の含有率があるのか?など細かく説明されていました。

 

 

中でも

1930年(昭和5年)・1931年(昭和6年)・1932年(昭和7年)に

発行された金貨は特別扱いで展示されています。

 

 

f:id:creetto:20200220101451j:plain

 

説明を見ると製造期間が短くほとんどが海外に流出していて

特に1932年(昭和7年)は発行枚数が不明なため幻の金貨と

言われているそうです。

 

 

f:id:creetto:20200220101433j:plain

 

一番右のが幻の金貨です。

 

オークションで760万~1,000万で落札されたとの事。

 

 

貨幣以外でも

切手・絵画・魚・湖・島・気候・現象・鉄道・大会・ポケモンなど

世の中の色々な物、事、言い伝えには幻が存在します。

 

 

個人的には幻と呼ばれる物はなに1つも持っていませんが

"まぼろし軒" という店でラーメンを食べた事はあります。

 

 

 

f:id:creetto:20200220104012j:plain

 

 

f:id:creetto:20200220104040j:plain

 

国民栄誉賞を受賞するともらえるメダル

 

デカいです。

 

大きさを表現すると

たまに観光地で見かける お土産用に売っている 煎餅くらいのくらいの大きさです。

 

 

 

f:id:creetto:20200220104438j:plain

 

最後に物価を表す表がありました。

 

明治20年代に頑張って貯金をして銀座の土地を10坪でも買っていれば

今ごろは大金持ち。

 

ただ生きていればの話しですが…

 

 

博物館を見た感想は、土曜日の昼頃にに行きましたが

空いていて ゆっくり見学すれば30~40分くらいかかりますが

面白い博物館でした。

 

入館料500円くらいとっても良さそう。

 

ちなみに

1階にはお土産売り場もあります。

 

 

帰りにそのお土産売り場を見ていた時に

貨幣=お金=金運 ここはパワースポットかも?と勝手に思い

博物館を出た後に宝くじを買って帰りました。

 

 

もし当たったらもう一度行きます。

 

どうでもいいことですが…