鉄道とかグルメとか 何となくイロイロと…

鉄道や旅行・グルメ・日常の事など、何となく色々な事を綴っています。

グーグルマップで鉄道撮影スポットを探してみた 高山本線 飛騨萩原駅~上呂駅

 

最近 知り合いや飲み友達の中で日本酒を本格的に飲み始めた人が増えました。

 

個人的にも日本酒が好きなので

この酒は美味しい、あの酒を飲んでみたいなど

今までその人と話す機会が無かった内容の話をするのようになりました。

 

そして必ず日本酒好きなら誰もが知っている十四代の話になり

皆が「飲んでみたいけど高いんだよな~」と言います。

 

 

 

 

否定の余地なしです。

 

 

話がそれましたが…

 

 

 

岐阜県内の高山本線

飛騨萩原駅(ひだはぎわらえき)~上呂駅(じょうろえき)間

 

 

飛騨萩原駅から上呂駅方面へ1.3kmくらい

上呂駅から飛騨萩原駅方面へ3.3kmくらいの場所で

踏切付近からの撮影スポットです

 

 

 

f:id:creetto:20211203074420j:plain

飛騨萩原駅下呂駅)方面

 

 

 

f:id:creetto:20211203074432j:plain

少しアップにしてみました

 

 

 

f:id:creetto:20211203074445j:plain

上呂駅高山駅)方面

 

 

 

f:id:creetto:20211203074458j:plain

少しアップにしてみました

 

 

 

f:id:creetto:20211203074510j:plain

近くの踏切は大坂踏切(おおさかふみきり)です

 

 

 

 

詳しい場所

 

近くに車を停められそうなスペースがありました。

 

 

 

 

撮影スポット付近に飲食店は見あたりませんでしたが

北へ2.9kmくらいの場所に気になるお店がありました。

 

 

 

f:id:creetto:20211203074533j:plain

大安食堂

 

 

 

 

岐阜県下呂市萩原町上呂876

 

国道41号線沿いにある食堂で

駐車場は30台は停められるくらい広いです。

 

 

定食のメニューは

目玉焼き定食500円・納豆定食500円・ハムエッグ定食600円

谷ます定食650円・とんちゃん定食800円・けいちゃん定食800円

マトン定食800円・トンカツ定食800円・味噌カツ定食800円

牛ちゃん定食900円・朝定食400円

 

丼物・ご飯物のメニューは

とんちゃん丼550円・けいちゃん丼550円・牛丼600円

カレーライス600円・ご飯200円

 

麺類のメニューは

ラーメン500円・かけうどん400円・玉子うどん450円

天ぷらうどん500円・カレーうどん650円・焼きそば450円

 

単品メニューは

とんちゃん550円・けいちゃん550円・マトン550円

牛ちゃん650円・味噌汁50円・生卵50円

トッピングうどん100円・トッピングそば100円

 

飲み物のメニューは

瓶ビール(大)600円・生ビール(中)500円・缶ビール400円

レモンチューハイ(500ml)500円

レモンチューハイ(250ml)300円

焼酎 いいちこ350円・日本酒(奥飛騨)300円・日本酒(天領)350円

ノンアルコールビール250円・白川茶150円

三ッ矢サイダー120円・ソフトドリンク各種(缶)120円

 

 

メニューはそれほど多くありませんが

定食・丼物・麺類などの種類があるのでバランスが良いです。

 

 

クチコミを見ると

とんちゃん定食・けいちゃん定食・マトン定食・牛ちゃん定食

人気とのことで

とんちゃん=

けいちゃん=

マトン=

牛ちゃん=

それぞれのお肉がフライパンに半生状態で盛られて

席にあるコンロの上に置かれ自分で炒めて食べるスタイルです。

 

なので

最後までアツアツ状態で食べられて

お肉はごはんが何杯でも食べられる超美味しい味付との事で評価が高いです。

 

定食には

メイン・御飯・味噌汁・冷奴・漬物がセットで

うれしい事に御飯のおかわり無料みたいですよ。

 

また

単品の

とんちゃん・けいちゃん・マトン・牛ちゃん相盛りに出来たり

トッピングうどん・トッピングそば をお肉に加えて食べたりできるので

ガッツリ食べたい方や色々な料理を食べたい方にはオススメのようです。

 

御飯2~3杯は食べられちゃいそうですね。

 

 

営業は定休日不明

9:00~21:30

 

 

駐車場は広いので停めやすく

店内はアットホームな雰囲気があり

落ち着いて美味しい食事を楽しめて

地元の方々や車での観光客・ツーリング客などで賑わうことがありますが

混雑していてもそれほど待つこともなく料理が提供されるとのこと。

 

 

こういうお店って良いですねぇ。

家の近くにあれば週3~4回は通ってしまいそうです。

 

 

とんちゃん・けいちゃん・マトン・牛ちゃんを相盛りで食べたくなったので

両駅を見てみました。

 

 

飛騨萩原駅に関しては1つ前の禅昌寺駅~飛騨萩原駅間で紹介済です。

 

 

 

t-pita.hatenablog.com

 

 

 

f:id:creetto:20211203074553j:plain

上呂駅(2018年8月ころ)

 

 

1933年(昭和8年)8月25日に開業し旅客・貨物の営業を開始

1961年(昭和36年)8月1日に貨物の取り扱いを廃止

1985年(昭和60年)4月1日に無人駅となる

 

 

相対式ホーム2面2線の地上駅でホームは跨線橋(こせんきょう)で

繋がれています。

 

 

駅舎は開業時のままで

駅構内には

待合所のみがありトイレは構内にも周辺にもありません。

 

 

特急列車は停車せず普通列車

高山駅発 → 岐阜駅行きの始発列車

岐阜駅発 → 高山駅行きの最終列車は停車しないそうです。

 

 

 

 

 

グーグルマップで鉄道撮影スポットを探してみた 山陰本線 東山公園駅~米子駅

 

知り合いから連絡があり最近イライラしているそうです。

 

普段からそういう人なので話を流そうと思いましたが

そこは大人になって理由を聞くと

寒いからだそうです。

 

夏の暑さにイライラするというのは聞いた事がありますが

冬の寒さでイライラするというのは初めて聞きました。

 

大人になる必要が無かったです。

 

どうでもいい話ですが…

 

 

鳥取県内の山陰本線

東山公園駅(ひがしやまこうえんえき)~米子駅(よなごえき)間

 

 

東山公園駅から米子駅方面へ700mくらい

米子駅から東山公園駅方面へ1.5kmくらいの場所で

踏切付近からの撮影スポットです

 

 

 

f:id:creetto:20211202081840j:plain

東山公園駅鳥取駅)方面

 

 

 

f:id:creetto:20211202081851j:plain

少しアップにしてみました

 

 

 

f:id:creetto:20211202081901j:plain

米子駅松江駅)方面

 

 

 

f:id:creetto:20211202081911j:plain

少しアップにしてみました

 

 

近くの踏切名は解りませんでした。

 

 

 

詳しい場所

 

近くに車を停められそうなスペースがありました。

 

 

 

 

 

 

撮影スポット付近に数店の飲食店がありますが

その中で気になるお店がありました。

 

 

 

f:id:creetto:20211202081930j:plain

ラーメン専門店 天心

 

 

 

鳥取県米子市東山町38−2

 

撮影スポットから南に100mくらいの場所にあるラーメン屋さんで

駐車場は10台分くらいあります。

 

 

麺類メニューは

ラーメン650円・学生ラーメン600円・シナチクラーメン750円

辛ラーメン750円・ワンタンラーメン850円・みそラーメン850円

野菜ラーメン850円・チャーシューラーメン900円・特製ラーメン950円

 

※大盛りは100円増し・小盛りは50円引き

 

 

その他のメニューは

ワンタンスープ600円・ライス100円・瓶ビール500円

 

 

メニュー数はそれほど多くありませんが

個人的には初めて訪れた時に迷わなくて良い感じだと思うので

ちょうど良いと思いました。

 

 

クチコミを見ると

ラーメンは

中細麺にアゴ出汁?がベースでスープは優しくあっさりしていて美味しく

特に野菜ラーメンのクチコミが多くありました。

 

 

野菜ラーメン

モヤシ、ニンジン、キャベツなどを炒めたシャキシャキの野菜が盛られ

野菜の甘みもスープに溶けだしてベースのスープと合わさると

掛け算方式で美味しくなり高評価されている方が多いです。

 

 

裏メニューで

プラス50円で味噌野菜ラーメンにする事も出来るみたいで

こちらも抜群に美味しいとのこと。

 

 

他にも

チャーシューが美味しい、ワンタンが美味しいとのクチコミもありました。

 

 

営業は日曜日休み

11:00~15:00

 

 

学生ラーメンは普通のラーメン大盛りで学生には嬉しいサービスで

辛ラーメンは辛さ1~10倍が選べて

特製ラーメンはチャーシュー・シナチク・ワンタンが入るラーメンです。

 

 

地元でも有名なお店は昼時は行列が当たり前で

断念する方も多いみたいですが14時頃になると行列も解消されるにで

狙い目みたいですよ。

 

 

客層は学生から高齢の方までと幅広いので

地元の方々から愛されているお店なんでしょうね。

 

 

辛ラーメンを食べて自分の限界を試したくなったので両駅を見てみました。

 

東山公園駅に関しては1つ前の伯耆大山駅東山公園駅間で紹介済です。

 

 

 

t-pita.hatenablog.com

 

 

f:id:creetto:20211202081955j:plain

米子駅(2017年10月ころ)

 

 

1902年(明治35年)11月1日に官設鉄道の駅として開業し

旅客・貨物の営業を開始

1987年(昭和62年)4月1日に国鉄分割民営化のより

西日本旅客鉄道JR西日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)の駅となる

2015年(平成27年)4月1日にJR貨物の駅が廃止され取り扱いが終了

2016年(平成28年)11月5日に自動改札機の利用開始

2016年(平成28年)12月17日にICカードICOCAの利用が可能となる

 

 

島式ホーム3面6線を有する地上駅でホームと駅舎は跨線橋(こせんきょう)で

繋がれています。

 

 

駅構内には

みどりの窓口・自動券売機・自動改札機・コンビニ・待合室などがあり

駅弁も販売されています。

 

 

山陰本線以外にも伯備線・境線も乗り入れていて0番線もあり

境線が発着する0番乗り場は番号の読みである「れい」に掛けて

「霊番のりば」とも呼称されています。

 

これは

境線沿線にある境港市

水木しげる(漫画家)さんの出身地であることにちなんで

ゲゲゲの鬼太郎のイラストを描いた「鬼太郎列車」を運行するなど

同作品の世界観を用いた旅客誘致がなされました。

「霊番のりば」の呼称もその一環で

2005年(平成17年)3月17日に木彫りのねずみ男の像を設置するとともに

「米子ねずみ男駅」の通称も使用を開始したとの事です。

 

ただ

現在は乗り場表記は通常の「0番乗り場」となっています。

 

 

現在は

新駅舎の改築、駅前広場の整備、南北自由通路の設置に向けての工事中で

2023年(令和5年)春に供用開始される予定みたいですよ。

 

 

 

 

 

 

グーグルマップで鉄道撮影スポットを探してみた 紀勢本線 栃原駅~佐奈駅

 

天気予報で発表される洗濯指数というのがあります。

 

雨が降ったりすると×や△が出されますが雨予報が無いのに

今日は△でした。

 

ただ風があったのでメチャクチャ洗濯物が乾きました。

 

どうでもいい話ですが…

 

 

三重県内の紀勢本線

栃原駅(とちはらえき)~佐奈駅(さなえき)間

 

 

栃原駅から佐奈駅方面へ4kmくらい

佐奈駅から栃原駅方面へ2kmくらいの場所で

踏切付近からの撮影スポットです。

 

 

 

f:id:creetto:20211201081444j:plain

栃原駅(新宮駅)方面

 

 

 

f:id:creetto:20211201081454j:plain

少しアップにしてみました

 

 

 

f:id:creetto:20211201081505j:plain

佐奈駅(松阪駅)方面

 

 

 

f:id:creetto:20211201081515j:plain

近くの踏切名は解りませんでした

 

 

 

詳しい場所

 

近くに車を停められそうなスペースがありました。

 

 

 

 

 

 

撮影スポット付近に飲食店は見あたりませんでしたが

北東へ1.4kmくらいの場所に気になるお店がありました。

 

 

 

f:id:creetto:20211201081533j:plain

レストラン アン

 

 

三重県多気多気平谷583

 

 

国道42号線沿いにあるトンカツ屋さんです。

 

 

定食のメニューは

得々定食 味1番(刺身・海老フライ・ひれかつ)2400円

得々定食 味2番(からあげ・海老フライ・ひれかつ)2000円

ひれかつ定食(自家製ソースだれ)1430円

味噌ひれかつ定食(自家製味噌だれ)1430円

とんかつ定食(自家製ソースだれ)1430円

味噌かつ定食(自家製味噌だれ)1430円

 

うめ~かつ定食(うめ・しそ味)1540円

しそひれかつ定食1550円・しそとんかつ定食1600円

和風ひれかつ定食(ひれ肉)1540円

和風とんかつ定食(豚ロース肉)1540円

和風うめかつ定食(うめ・しそ味 おろしタップリを少々の醤油で)1650円

 

海老フライ定食1430円・大海老フライ定食1650円

海老とカツ定食(1尾)1430円・海老とカツ定食(2尾)1650円

刺身定食1200円・刺身定食(和風ひれ付き)1700円

サービス定食(味噌ひれかつ定食+コーヒー)1650円

おすすめ定食(和風ひれかつ定食+コーヒー)1650円

 

からあげ定食990円・からあげポン酢おろし定食1000円

ポン酢おろしかつ定食1300円・ハンバーグ定食1100円

お子様セット(海老フライ・かつ・ウインナー・カルピス)1000円

 

 

丼物・ご飯物・その他のメニューは

味噌かつ丼1100円・ソースかつ丼1100円

かつ丼(小)1000円・カツ丼(大)1300円

カレー880円・カツカレー1100円・から揚げカレー1100円

海老フライカレー1300円・野菜サラダ620円

 

 

飲み物などののメニューは

びんビール(中)550円・酒(冷)350円・酒(燗)400円

ウーロンハイ400円・レモンハイ450円・焼酎(水割り)350円

焼酎(梅お湯割り)400円

 

ウーロン茶300円・ソーダ水420円・コーラ420円・カルピス440円

レモンスカッシュ550円・バナナジュース550円・コーラフロート550円

コーヒーフロート550円・クルームソーダ550円

 

コーヒー390円・ウインナーコーヒー550円・カフェオレ550円

アイスオーレ550円・紅茶440円・ココア550円

アイスクリーム600円・フルーツパフェ800円

 

他にもメニューがありそうですが

主なメニューは上記の料理となります。

 

 

 

定食には御飯・味噌汁以外に漬物と豆腐が付くのでバランスが良く

肉厚のトンカツはジューシーでボリュームもあり

美味しく腹も満足のいくトンカツが食べられるお店みたいですよ。

 

 

ロース・ヒレ・から揚げ・海老フライ・ハンバーグの

何でもオススメみたいですが投稿写真を見ると

おろし系のトンカツには

タップリの大根おろしに大葉?とカツオ節がのっていて

美味しそうに見えました。

 

 

御飯・キャベツ・味噌汁のおかわりに関しては不明ですが

御飯は大きめのお椀に入り出てくるので量が多く

おかわりしなくても十分の量があります。

 

 

営業は水曜日休み

11:00~20:00

 

 

駐車場はお店の前と横に10台以上停められくらいあります。

 

 

ひれかつにタップリのソースとカラシを付けて食べたくなったので

両駅を見てみました。

 

栃原駅に関しては1つ前の川添駅~栃原駅間で紹介済です。

 

 

t-pita.hatenablog.com

 

f:id:creetto:20211201081602j:plain

佐奈駅(2014年11月ころ)

 

 

1923年(大正12年)3月20日に開業

1983年(昭和58年)12月21日に無人駅となる

 

 

相対式ホーム2面2線を有する地上駅でホームは跨線橋(こせんきょう)で

繋がれています。

 

 

開業時から木造の駅舎で営業していましたが

2000年(平成12年)2月に現在の駅舎に改築されました。

 

 

駅構内には

待合所のみあります。